コンラッド東京の最上階エグゼクティブラウンジがリニューアル。大人気宿泊プラン「おこもりスイート」も復活

Life Life

コンラッド東京(東京・汐留)のホテル最上階のエグゼクティブラウンジが3月11日にリニューアルオープンしたことを記念したキャンペーンを開始する。

同ホテルの最上階の37階にある同ラウンジは、エグゼクティブフロアのゲストのみがアクセスでき、専属スタッフがパーソナルなサービスを提供することでセミプライベートな時間を過ごすことの出来る空間。以前はシティビューのみだった旧ラウンジエリアが、約2ヶ月の改装期間を経て東京湾と浜離宮恩賜庭園を望むベイビューのエリアにまで拡張された。また、今回のリニューアルによって、これまでの35階から37階のエグゼクティブルームが23室新たに加わることとなった。

日本家屋からインスピレーションを受けた内装は自宅の居間のような感覚で自由に寛げるスペースを多数用意するなど、同ラウンジは「調和」をコンセプトとしている。カウンターデスクには樹齢120年の滋賀県産ケヤキを使用し、自然石の囲炉裏をイメージした暖炉を設置するなど、綿密な加工が施されている。

同ラウンジではその他、受付カウンターでのチェックイン・アウトが可能となり、アイランドキッチンでは朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムに軽食フッフェが提供される他、打合せやビジネス、レジャーなど様々な用途で快適に利用することができる。

さらに、大人気の宿泊プランである「おこもりスイート」(1泊1室2名/9万円から)が3月13日から12月30日までリクエストに応える形で復活。スイートルームの贅沢で親密な空間は、誰にも邪魔されることなく上質な時間を過ごすことができる贅を極めたプランとなっている。

リニューアルオープンを記念して、3月11日から5月11日の15時まで、同ラウンジのスマートな活用方法を写真とともに「#mytokyolounge」「#ConradTokyo」「#StayInspired」「#Conrad135」のハッシュタグをつけてInstagram、Facebook、Twitterでシェアすることで、「おこもりスイート」がプレゼントされる写真トウキョウキャンペーン「#マイトウキョウラウンジ」も実施される。

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト