『磯部磯兵衞物語』が新宿伊勢丹にやってきた!迎春アイテムを磯兵衞がユニークに紹介

Life Life

伊勢丹新宿店では、新年を晴れやかな気分で迎えるのための「迎春祭」を12月31日まで本館=各階にて開催している。同店では、雑貨や食品など様々なアイテムから、新年に相応しい干支モチーフや験担ぎアイテムなどを展開。また、特設サイト(http://www.isetanguide.com/20161207/geishun/)では、週刊少年ジャンプで連載中の『磯部磯兵衞物語」の豆アニメとコラボレーション。主人公の磯兵衞が、オススメの迎春アイテムをユニークなコメント付きで紹介している。

磯兵衞がオススメする商品のラインアップは、本館6階=マタニティ・新生児フロアのベビー用品から、来年の干支「酉」をモチーフにした2WAYドレス(4,900円)、ガラガラ(1,200円)、スタイ(1,800円)や、本館5階=リビングデコールの、人気フラワーデザイナー今野亮平氏のアレンジによる、お正月に欠かせないしめ縄飾り(8,000円)。

さらに、本館1階=婦人雑貨フロアでは、三越伊勢丹のオリジナルブランド・ナンバートゥエンティワン(Number Twenty-one)と、イラストレーター・デザイナーのオブチアキコ氏がコラボレーションをした、十二支が施されたガーゼハンカチーフ(各1,000円)や、食品フロアの本館地下1階=甘の味から、煎茶チップ入りの苺チョコを熊手にセットしたユニークな「めで鯛ショコラ」(7,500円 ※各日5点・計50点限り)の他、各フロアで厳選されたアイテムを紹介している。

伊勢丹新宿店の担当者は、「伝統的なものや風習を大切にしながらも、幅広い世代の人に楽しみながらお正月の準備をしていただきたいと思い、磯部磯兵衛を起用しました」とコメントした。


『磯部磯兵衞物語』
映画館で!お店で!テレビで!配信サイトで!各メディアで展開中!! 詳しくは「磯兵衛磯兵衛.com」で! (c)仲間りょう/集英社・磯豆奉行所

《編集部》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト