ヴァレクストラがファーでカスタマイズする新作のポップアップを阪急うめだで開催

Fashion Fashion

ヴァレクストラが阪急うめだでポップアップストアをオープン
  • ヴァレクストラが阪急うめだでポップアップストアをオープン
  • Passpartout Side Fur(Mongolia)(43万5,000円)
創業80周年を迎えたヴァレクストラ(Valextra)が8月9日から15日まで、阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11にて2017年秋冬コレクションのポップアップストアをオープンする。

同ポップアップでは、新作の「Passpartout(パスパトート)」を初披露。フランス語で“マスターキー”という意味の同バッグは、上質でタイムレスなデザインに、ファーで遊び心あるカスタマイズの要素を加えた「Passpartout Side Fur(Mongolia)」(43万5,000円)がラインアップする。さらに、ブランドのアイコンバッグ「イジィデ(ISIDE)」にも、カスタマイズ可能なアイテムが登場。取り外しのできる「Fur Handle(Castro)」(5万8,000円)をプラスし、クラシカルかつタイムレスでミニマルなバッグなバッグが愛らしく変身する。

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト