香港旅行は香港航空のビジネスクラスで。 ローカルグルメが味わえるラウンジに潜入!

fhpromotion fhpromotion

今回の旅で利用したのは、香港を拠点に日本8都市、アジアパシフィック地域では30都市以上を結ぶ航空会社、香港航空のビジネスクラス。フルフラットのシートでゆったりと寛ぎながら、趣向を凝らした機内食とドリンクに舌鼓を打つ、そんな環境で移動時間が過ごせるため、フライトは快適そのものです。

さらに、この8月末にリニューアルオープンする香港国際航空内のVIPラウンジ「紫ケイ堂(Club Bauhinia)」も見逃せない注目スポット。ビジネスマン向けのWifiサービスやプライベート会議室の設備、ベッドで休めるリラクゼーションエリアが用意されている他、香港のローカルグルメが味わえるビュッフェゾーンも充実しています。

ぽこぽことした形がかわいらしい香港版のベビーカステラ「鶏蛋仔」、豆腐でできたヘルシーなデザート「豆腐花」、濃い目に淹れた紅茶にエバミルクを加えた香港式ミルクティーなどのスイーツ系はもちろん、シュウマイやエビ餃子などの飲茶系メニュー、そしてオーダーしてから作る「ワンタン麺」や、魚団子や野菜などがトッピングされた「車仔(チェージャイ)麺」など、食事系のメニューもご用意。旅の最後まで、香港の味をたっぷりと堪能できるんです! ただし、ここで満腹になってしまうと、機内食が食べられなくなってしまうので、その点はご注意を。

香港航空のビジネスクラスは、機内食でも香港らしいメニューを取り揃えています。ミシュランを獲得した香港の老舗レストラン「海景軒」とのスペシャルコラボメニューとして、前菜では「エビとアボカドの冷製サラダ」、3種類から選べるメインディッシュでは、「鶏団子のサンザシソース・温野菜とごはん添え」で、デザートの「紫芋とライチのプリン」で提供中。ワインやビールなどのアルコールまたは、香港航空オリジナルのノンアルコールカクテル「Bauhinia Blossom」や香港式ミルクティーも一緒に召し上がれ。旅の余韻に浸りながら、ゆったりとした時間が過ごせました。


動画引用元:(香港航空オフィシャルYouTube:https://www.youtube.com/embed/wl67ADT7WCc)

01

香港航空
WEB SITE:http://www.hongkongairlines.com
Facebook:HongKongAirlinesJP

取材協力:香港政府観光局
http://www.DiscoverHongKong.com

《辻あい子》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト