京都・祇園の「町家プロジェクト」にウブロブティックがグランドオープン

Fashion Fashion

8月26日より大丸京都店 祇園町家に「ウブロブティック京都」がオープン
  • 8月26日より大丸京都店 祇園町家に「ウブロブティック京都」がオープン
  • 8月26日より大丸京都店 祇園町家に「ウブロブティック京都」がオープン
  • スピリット オブ ビッグ・バン オールブラック
スイスのラグジュアリーウォッチブランドのウブロ(HUBLOT)が、8月26日より大丸京都店 祇園町家に「ウブロブティック京都」(京都府京都市東山区祇園町南側570-8)をオープンする。

世界で88店舗目、日本国内では3店舗目の直営店となる同店。大丸松坂屋百貨店の創業300周年記念企画の一環である京都・祇園の「町家プロジェクト」への出店で、京都とブランドの新たなフュージョンを展開する。

情緒ある佇まいに掛けられた暖簾をくぐると、京都の町並みに合わせたモノグラム模様の特注和紙や網代、竹など、和文化に馴染みある素材が店内のショーケースや壁面などにあしらわれた世界が広がる。1階正面の壁面には、カラフルなポップアートでブランドの時計を表現したアートワークで彩られており、木目調の店内と組み合わさり、コンセプトである“アート・オブ・フュージョン”を体現した空間となっている。

2階は、西陣織の特注ソファが設置されたVIPラウンジとなっており、その奥にはブランド初となる茶室を完備。モノグラム柄があしらわれた特注の黒い畳が敷かれ、京都らしさの中にブランドのエッセンスを融合させている。さらに、同階は季節ごとにテーマを設定し、新たな情報を発信していく場となり、10月には「The Art of Fusion ~異なる素材やアイディア集合~」をテーマに展示を予定している。

代表コレクションである「ビッグ・バン」や「クラシック・フュージョン」を中心に、豊富なラインアップで用意される同店。レッドやオレンジ、グリーンなど大胆なカラーを取り入れた新作シリーズ「スピリット オブ ビッグ・バン オールブラック」を始め、ブティック限定モデルも登場する他、世界各国の限定モデルを集めた「ウブロ ワールド リミテッド コレクション」も同店限定で展開する。

なお、腕時計の購入者を対象に、宮脇賣扇庵制作のスペシャル扇子がプレゼントされる。

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト