ノリコナカザトやtac:tacを撮った新進気鋭の写真家Shusaku Yoshikawaが渋谷で個展

Art Art

東京・渋谷のギャラリーINS Studioでは7月8日から17日まで、フォトグラファー吉川周作(Shusaku Yoshikawa)の個展「Elevation」が開催される。

吉川は、これまで自身の作品を生み出しながらも、ノリコナカザト(NORIKONAKAZATO)やティーモダンストリートウェア(TTT_MSW)、タクタク(tac:tac)、ザジコ(zaziquo)といった新進気鋭のファッションブランドのビジュアルを始め、ロックバンド・デイグロー(DYGL)のドキュメンタリーやスタイリストの猪塚慶太とのコラボレーション、アーティストのオオクボリュウの作品集など、多様なジャンルのクリエイターと写真を撮ってきた。

同展は、16年の半年間にわたる山での生活と東京での日常生活を、写真という枠組みにとらわれずに様々なメディアやプリント手法、サイズで表現した初の展覧会となる。なお、展覧会初日の18時から21時までオープニングレセプションが開催される。

【展覧情報】
「Shusaku Yoshikawa “Elevation”」
会期:7月8日~17日
会場:INS Studio
住所:東京都渋谷区円山町28-8 地下1階
時間:13:00~21:00
※入場無料

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト