ナイキラボ×ピガール新作はバスケットボールをテーマにしたユニセックスなアイテム

Fashion Fashion

ナイキラボ(NIKELAB)とステファン・アシュプールが創立したピガール(PIGALLE)の新しいコラボレーションコレクションが、7月8日に発売される。

1990年代アメリカのバスケットボールカルチャーをテーマに、スポーティーかつ、タウンユースとして外出時に着ることもできる、ユニセックスアイテムが特徴の同コレクション。

アイテムは、ゼロからパターンを引いた「NIKELAB 3/4 JACKET × PIGALLE」(2万6,000円)を始め、「NIKELAB BASKETBALL SHORT × PIGALLE」からフレンチテリーを巧みに使用し、ジャケットの光沢素材とのバランスをとった「NIKELAB TRACK JACKET × PIGALLE」と「NIKELAB TRACK PANT × PIGALLE」(各1万6,000円)、コレクション初の「NIKELAB PRO CLASSIC BRA × PIGALLE」(6,000円)、柔らかな印象の「NIKELAB AIR SHAKE NDESTRUKT × PIGALLE」(1万8,000円)、上品かつスポーティなサンダル「NIKELAB BENASSI DUO ULTRA SLIDE × PIGALLE」(各5,000円)などがラインアップする。

その他、手首と足首のスナップクロージャーに双方向ジッパーがあしらわれたトラックスーツや、キャップ、バイザー、Tシャツなどが展開する。なお、取り扱いはNIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5及び、一部のNIKELAB販売店とPIGALLE TOKYOにて。

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト