新緑に囲まれた美術館へ。芸術的な織と美しいシルエットに包まれて【サローネの休日--SUNDAY】

Fashion Fashion



ーーSUNDAYーー


とある日曜日の午後、新緑に囲まれた美術館へ。
シーンとした展示室に響くのはヒールの音だけ。
余計なことは忘れて、作品へ五感を研ぎ澄ます。

ハンドメイドのクロシェニットとさまざまな織りがミックスされたスカートを合わせたボヘミアンなスタイリング。“ロングスリーブ”デザインは今季トレンドのキーワード。

01

01


J.W.アンダーソンのバッグは、肩掛けとバングル風にクラッチとしても使える2WAYデザイン。靴は“CARIBE”と名付けられたエメラルドブルーのフリンジサンダルを。ひと癖ある斬新なデザインに、どうも目がない。

01

01

01



アートは心のセラピー。

01

01
Photo by HIDEYUKI SETA


クロシェトップス 9万3,000円、スカート 21万円/ともにピーター ピロット(PETER PILOTTO)、2WAYバッグ 17万1,200円/J.W.アンダーソン(JW ANDERSON)、フリンジサンダル 8万3,000円/ジャンヴィトロッシ(Gianvito Rossi)

<取材協力>
イセタンサローネ
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン・ガレリア1階/2階
電話:03-6434-7975
営業時間:11:00~21:00

《辻あい子》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト