ミュベールの中山路子が手掛ける新ブランド「M」が神田明神内にオープン

Fashion Fashion

ミュベール(MUVEIL)のデザイナーである中山路子が手掛ける新ブランド「エム(M)」が、神田明神内のビルの一室(東京都千代田区外神田2-16-2 302号室)でショップを展開する。

同ブランドは「メンズ服の再構築」、「美しい所作を生む衣服」、「上質な日常を生む服」という3つのテーマを掲げ、女性の凛々しさをまとった現代的な雰囲気と、伝統的な紳士服のデティールを用いた衣服を展開する。デコラティブな表現はせず、相反する雰囲気を溶け合わせることで境界線を感じさせない、着る人のアイデンティティをエレガントに引き出すワードローブを発信していく。

また、ブランドの世界観を多面的に触れるにアートワークを制作。異なる分野の作家との共同作品の展開する。第一弾は若手の映画監督である小谷野五王による映像作品で、ブランドのイメージ写真も撮影する。

さらに、エムのオープン記念として、国内外の生活用品を扱うショップ アウトバウンド(OUTBOUND)主宰の小林和人による企画展を開催。同展では、生活の為に作られた“道具”と、抽象的な造形物を生活の中で“道具”として用いた時のそれぞれの境界を「機能」と「作用」という2つの「用」をテーマに展示をする。


【イベント情報】
「目に見える具体的な機能」と「目に見えない抽象的な作用」
会期:6月16日~6月29日
会場:M
住所:東京都千代田区外神田2-16-2 302号室
時間:13:00~19:00
入場無料

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト