世界的アーティスト2名による改革的なコラボレーション。個展「NO JOKE」が渋谷で開催

Art Art

東京・渋谷にあるディーゼルアートギャラリー(DIESEL ART GALLERY)では5月26日から8月17日まで、写真家であるロジャー・バレンとアスガー・カールセンによるコラボ作品の個展「NO JOKE」が開催する。

今世紀で最も重要な写真作家の一人といわれる南アフリカ在住のロジャー・バレンと、デジタル加工による前代未聞の人体フォトコラージュ作品で世界的な話題を呼んでいるニューヨーク在住の写真家アスガー・カールセンによる、革新的なコラボレーション作品が展示される同展。互いに離れた場所に住む中で、13年から電子メールやスカイプを使用してきた2人が一つのコンセプトに基づく画像ファイルの交換を数年続け、得体の知れないコラージュ作品を完成させてきた。

同コラボレーションでモチーフとなるのは、写真を彫刻にように切り取ったもの、互いに置き換えられた2人の顔、本来あるべきではない場所に置き換えられた身体部位、不可思議に占領された空間、切り取られコラージュされた手書きのマスクやグラフィティ他、蜘蛛や動物、天使と悪魔など、2人のイメージストックから選び抜かれたものとなっており、仮想のシェアスタジオの中や架空の物語、夢の中で組み立てられているかのような感覚に陥る。

同展では、2016年にドイツのDITTRICH&SCHLECHTRIEMとデンマークのV1 Galleryでの同時発表、そして世界最大の写真展「Paris Photo 2016」での発表を経て、日本初公開となる。全37作品から厳選した25点を展示する他、展示作品や関連書籍、グッズの販売が行われる。また、5月26日にはアスガーによるブックサイニングも開催される。

【イベント情報】
「NO JOKE」
会期:5月26日~8月17日
会場:ディーゼルアートギャラリー
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti 地下1階
時間:11:30~21:00
休館日:不定休
入場無料

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト