昼下がりからお酒とショコラを楽しめる、ジャン=ポール・エヴァンの「2017 アペロ コレクション」

Life Life

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)が、6月30日までの期間限定で「2017 アペロ コレクション」をイートインスペース「バー ア ショコラ」を始めとした全ブティック、オンラインブティックにて展開中。

フランスには、昼下がりからディナーの時間までフィンガーフードをつまみながらお酒を飲みつつ談笑しながら時を過ごす、“アペロ”=(アペリティフ“食前酒”の略)と呼ばれる豊かな食文化がある。同コレクションは、この“アペロ”を最も楽しめる季節に合わせて展開されるコレクションだ。

ジャン=ポール・エヴァンのイートインスペース「バー ア ショコラ」では、ドリンクとショコラ、またはグジェールをセットにしたメニュー(1,350円~)が登場。フロマージュのボンボン ショコラ「エポワス」、「ロックフォール」、「ボン・レヴェック」、「シェーヴル」の4種や、香ばしいシュー生地と焼けたチーズが食欲をそそるグジェールとともに、シャンパーニュ「レミ・ルロワ」、アラン・ミリアのマンダリンとぶどうジュースを用いたノンアルコールカクテル、ガーナ産カカオを使用したショコラ グラッセのドリンクの組み合わせを楽しめる。

また、テイクアウト用には、ショコラとアラン・ミリアのジュース等を合わせた「コフレ フレシュール」(5,520円)を月替わりで展開。また、フロマージュのボンボン ショコラ4種を1個ずつ詰めた「ボワットゥ ショコラ アペリティフ 4個入」(1,570円)も展開。自宅でもアペロを楽しめるラインアップとなっている。

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト