注目の再開発スポットまとめ。銀座や中目黒にも新ランドマークが誕生!【GWお出掛けリスト】

Life Life

再開発が進む東京では、世界屈指のショッピングやカルチャー、グルメに触れられる商業施設が続々と誕生している。より快適でハイセンスな場所を目指して設計された建築と、ピックアップされた店舗はどれも趣向が凝らされ、新しい体験をもたらす輝きに満ちている。変わり行く街を訪れ、記憶の地図をアップデートしよう。

ギンザ シックス:2017/4/20 OPEN


銀座最大級ギンザ シックスの中が明らかに!衣・食・遊まで徹底的に大解剖
4月20日にオープンした地下6階、地上13階からなるギンザ シックスは、241の店舗が出店し、さらに地下3階には「観世能楽堂」を擁する商業施設。中央通りに面する路面店には、ディオールの「ハウス オブ ディオール」、セリーヌ、サンローラン、ヴァレンティノ、フェンディといったブランドが軒を連ね、世界の最新トレンドが体感できる店舗をラインアップ。館内各所にはアート展示がされ、草間彌生の「南瓜」のインスタレーションや、チームラボが手掛ける映像作品も見どころだ。

旅する新虎マーケット:2017/2/24 OPEN


虎ノ門に新スポットが誕生!日本全国の郷土料理や名品がそろう「旅する新虎マーケット」がグランドオープン
東京オリンピック・パラリンピックのシンボルストリートとなる新虎通りに、「旅する新虎マーケット」がオープン。日本各地の市町村が運営する旬な食とアイテムが集結する「旅するスタンド」と、三越伊勢丹によるセレクトストア「旅するストア」、地域の厳選食材を取り入れたスペシャルメニューが味わえる「旅するカフェ」を合わせた複合施設となる。3ヶ月ごとに店舗が入れ替わるスタンドでは、現在、今治市、高岡市、山形市、宇部市のローカルグルメを展開中。

目黒高架下:2016/11/22 OPEN


「中目黒高架下」がついにオープン!全長約700メートルに蔦屋書店など人気店が軒を連ねる新施設
東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅周辺の高架下に誕生した「中目黒高架下」は、高架下の空間約700メートルに渡り全28店舗のレストランやカフェ、ライフスタイル雑貨のショップが軒を連ねる新施設。フレンチトースト専門店のLONCAFE STAND NAKAMEGUROやコンテンポラリーフード&リカーのパビリオン、立ち食い焼肉の治郎丸など、おしゃれ系から立ち飲み的な雰囲気のお店まで、魅力的なラインアップとなっている。 

FOOD&TIME ISETAN:2016/11/15 OPEN


三越伊勢丹による新業態「FOOD&TIME ISETAN」では気軽に“食”を楽める!ブルーボトルコーヒー、老舗パン屋の浅野屋、サラダ専門店
東京・品川のアトレ品川に三越伊勢丹フードサービスが手掛ける「FOOD&TIME ISETAN」がオープン。食に関する専門性と、食から広がるライフスタイルを提案する発信型ライフスタイルストアで、クイーンズ伊勢丹、ブランジェ浅野屋、メキシカンフードが味わえるグズマンイーゴメズ、ブルーボトルコーヒーなど好感度な店舗が入居する。さらに、三越伊勢丹グループがセレクトしたコスメや雑貨、食と親和性の高い書籍も取り扱う。

太田市美術館・図書館:2017/04/01 OPEN


群馬県に新たな複合施設、太田市美術館・図書館がオープン!設計は若き建築家の平田晃久
美術館と図書館の複合施設が群馬県太田市にオープン。4月26日から7月17日まで、美術家、画家、竹工芸家、映画作家、詩人、シンガーソングライターなど、他ジャンルにわたるアーティストを招聘し、異なるジャンルの作品を展示室内で融合した「開館記念展 未来への狼火」を開催する。同館は若手建築家・平田晃久による設計と市民ワークショップから生まれた建築で、太田駅前の新たなランドマーク的な存在となる。

《辻あい子》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト