クリスチャン ルブタンが新宿伊勢丹でポップアップ。芸術品のような新作バッグ「メキシカバ」登場

Fashion Fashion

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)が5月3日から14日まで、伊勢丹新宿店本館1階=ハンドバッグ/プロモーションにてポップアップストアをオープンする。

同ポップアップでは芸術品ともいうべきトートバッグの最新作「メキシカバ(MEXICABA)」が登場する。同バッグはメキシコ・ユカタン半島に伝わる独自の職人技術を保護する団体であるマヤ工房(Taller Maya)とのコラボレーションによって誕生したもの。

同団体は先住民の自立のための機会を提供しており、こうした活動から生まれる雇用は、職人の技によって彼らの文化を守る一助ともなっており、メキシカバの売上から得られた利益の10%は基金に寄付されることになっている。

なお、同ポップアップでは先シーズンに発売され、その実用的なデザインが人気を博したトートバッグである「カバタ(CABATA)」が一回り小さく可愛らしいフォルムとなった「カバタスモール(CABATA SMALL)」も世界先行発売される。

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト