ケイト・スペード ニューヨークから“スズラン”をイメージした新作フレグランスが登場

Beauty Beauty

ケイト・スペード ニューヨークから2つの新作フレグランスが同時発売(左:リブカラフリー/右:ウォークオンエアー)
ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)が4月28日、新作フレグランス「ウォークオンエアー(Walk On Air)」を発売する。

「ウォークオンエアー」は、ブランドのホームタウンであるニューヨークシティーにインスパイアされたフレグランス。清楚なスズランとスプリングリンデンブロッサム(菩提樹の花)のホワイトフローラルノートが調和した華やかでフレッシュな香り。

ベルガモットやネロリをミックスした爽やかなトップノートで始まり、スズラン、マグノリア、ジャスミンのエキゾチックなミドルノートへと変化。ラストは、活力と洗練を併せ持つホワイトイリスやクリナムリリー、バイオレットリーフのユニークなコンビネーションのドライダウンで締めくくられる。

澄んだ青空を想起させるブルーカラーのボトルは、丸いシルエットを描いている。内側に雲を象ったプリントが施された箱に入れられ、スカイブルーの透明セロファンに包まれたパッケージにも注目すると、両縁にはリボンの形が浮き出ている。

発売アイテムは、オーデパルファム(30ml 7,300円/50ml 9,800円/100ml 12,000円)と携帯に便利なロールオンタイプ(10ml 3,200円)の他、ボディローション(200ml 6,100円)、シャワークリーム(200ml 5,500円)、ボディクリーム(200ml 10,400円)がラインアップする。

一方、既存の「リブカラフリー(LIVE COLORFULLY)」も、同日より全国の百貨店カウンターに登場する。“すべての事柄は色によって好転する”との思いから誕生したシトラスフローラルが基調のフレグランス。煌くようなマンダリン、ピンクウォーターリリー、スターアニスをミックスした大胆で奔放なトップノートで幕を開け、南国を思わせるティアレの花やココナッツ、ゴールデンガーデニアの甘くふくよかなミドルノートが心地よい調和を奏でる。ラストは、シアーアンバーやムスク、タヒチアンバニラの洗練されたノート。一日を通して楽しめるバラエティーに富んだ香りは、どんな瞬間も大胆でハッピーでいられる、そんな開放的な気分へと導いてくれる。

発売アイテムは同じく、オーデパルファム(30ml 7,300円/50ml 9,800円/100ml 12,000円)、オーデパルファム ロールオン(10ml 3,200円)、ボディローション(200ml 6,100円)、シャワークリーム(200ml 5,500円)、ボディクリーム(200ml 10,400円)など、フルラインアップで登場する。

《Akiko Hanazawa》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト