大宮エリーが日本中を行脚!活動10周年を記念した全国ツアー「エリスポ」を開催

Art Art

「This is forest speaking~もしもし、こちら森です~」(税込2,800円)
  • 大宮エリー創作活動10周年を記念して「ELLIE EXPO in TSUTAYA」ジャパンツアーが開催
  • 大宮エリー
大宮エリーの創作活動10周年を記念した「ELLIE EXPO in TSUTAYA(略してエリスポ)」ジャパンツアーが4月29日よりスタートする。

作家、脚本家、映画監督、舞台演出家、CMディレクター、CMプランナー、画家など様々な顔を持つ大宮エリー。今回開催される10周年記念ツアーは初日となる4月29日の中目黒 蔦屋書店を皮切りに、6月上旬にはTSUYAYA BOOK STORE TENJIN(福岡県福岡市)を含む九州でのツアーを開始し、順次日本全国のTSUTAYAと蔦屋書店を巡回行脚する。

同ツアーでは過去10年間に大宮エリーが発表した書籍や写真集、Tシャツなど様々な作品が展示、販売される他、大宮エリーとお酒を飲みながらトークできる「スナックエリー」やライブペインティングといったイベントも開催される。

また、同ツアーの開催を記念して15本の詩から構成された描き下ろし書籍『This is forest speaking~もしもし、こちら森です~』(216ページ/税込2,800円)が5月14日に中目黒 蔦屋書店で先行発売された後、5月15日よりTSUTAYAと蔦屋書店のみの限定で販売される。なお、販売店舗は特設ページにて随時更新される。

5月1日の19時からは、大宮エリー自身が中目黒 蔦屋書店内の展示を解説したり、スライドショーやミニトークショー、ミニパーティーを行う同ツアーのオープニングセレモニー(前売券3,500円/当日券4,000円)が開催される。イベント参加については、同書店のイベント告知ページ(http://real.tsite.jp/nakameguro/event-news/index.html)にて4月25日の12時より開始される。

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト