ナイキ×アップルから新モデル「Apple Watch NIKELAB」登場

Fashion Fashion

Apple Watch NIKELAB(38mm、3万7,800円/42mm、4万800円)
  • Apple Watch NIKELAB(38mm、3万7,800円/42mm、4万800円)
  • Apple Watch NIKELAB(38mm、3万7,800円/42mm、4万800円)
ナイキが4月27日、「Apple Watch NIKELAB」(38mm、3万7,800円/42mm、4万800円)を発売する。

2016年9月にアップルとナイキから発表された「Apple Watch Nike+」に続いて登場した今回の新たな限定モデル。「Apple Watch Series 2」のスペースグレーモデルの本体に、ライトボーン&ブラックのバンドを合わせ、バンドの内側に「NIKELAB Innovation × Innovator」ロゴがデザインされている。ディスペレーは38mm版と、42mm版の2種類の展開。

機能は、昨年発売されたモデルと同じく、デュアルコアプロセッサーとwatchOS3におけるNIKE+ RUN CLUBアプリとの連動、限定Siriコマンド、GPS、従来の2倍明るいディスプレー、50m防水などを備えている。

取り扱いは、オンラインのNIKE.COM/NIKELABの他、NIKELAB MA5、NIKELAB販売店、APPLE WATCH ISETAN SHINJUKUにて。

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト