矢印サングラスのカレン・ウォーカーのトータルブティックがギンザ シックスにオープン

Fashion Fashion

シャーリーズ・セロン(Charlize Theron)、リアーナ(Rihanna)、アレクサ・チャン(Alexa Chung)などがサングラスを愛用していることで人気に火が付いたカレン・ウォーカー(Karen Walker)の国内初のブティックが4月20日、GINZA SIXにオープンする。

1989年にニュージーランドでスタートした同ブランドは、2007年よりNYコレクションに参加。現在世界30ヶ国で展開、セレクトショップ、百貨店など950店舗の取引先を持つ。2013、2014年にはBoF(ビジネス・オブ・ファッション)の「ファッション界を変える世界の500人」に選ばれている。

彼女が暮らすニュージーランドという背景が持つネーチャーとアーバンが相反するライフスタイルを、スタイリッシュに融合したかのような、シックで可愛いデザインが特徴で、アイウェアだけではなく、アパレル、ホームウェア、ジュエリーなど、トータルブランドとして独自のファンを獲得している。特にヒンジからリム部分が矢印のアイコニックなサングラスは、カレン・ウォーカーのシグニチャーとして有名。

ニュージーランドでは5店舗の直営店を展開しているが、今回のGINZA SIX店は北半球で初のブティックとなり、オープンを記念してゴールドメタルフレームのアイウェアが発売される。

Text: 野田達哉

《野田達哉》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト