ステラ マッカートニーから夏が待ち遠しくなる、新作スイムウエアがラインアップ

Fashion Fashion

ボタニカル エンブロイダード トライアングル ビキニトップ、ハイウエストビキニボトムス(各1万9,000円)
  • レッド クラッシック スイムスーツ(2万3,000円)
  • ステラ マッカートニーの最新スイムウェアコレクション
  • クロシェ ビキニセット(3万3,000円)
ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)の2017年春夏コレクションから、スイムウエアコレクションが発売される。

女性からインスピレーションを得て、女性のためにデザインされた今シーズンのスイムウエアは、それぞれ最新技術の採用により、女性の身体をサポートし、より魅力的に見せるシェイプやディテールにこだわっている。

ブランドのシグネチャーであるアニマルモチーフは、鮮やかな新色のサルサレッドにアップデート。魅惑的なパターンとスポーティーなシルエットを組み合わせ、ワンショルダーのワンピース、オールインワン、カバーアップなどを展開する。メッシュディテールが施されたクラシカルなスイムスーツは、レーサーバックスタイルにロゴプレートのアクセントも。レースやボタニカルの刺繍はラグジュアリーなディテールと装飾を取り入れ、洗練されたシルエットに深みのあるスカイキャプテン、裾はスカラップエッジ仕上げでレトロなムードが漂う。

プリントはミックス&マッチのマーブルやモノトーンのグラフィカルホースなど。グランジーなタッチを加えたヴィンテージフローラルは、シックなフリルとルーシュのディテールを施したウルトラフェミニンなビキニで登場する。また、2016年秋冬コレクションのイリュージョンドレスにヒントを得たカラーブロックや、アスレティックなネオプレン&メッシュなど、これまでの人気スイムウエアも復活。さらに、ライトピンクやイエローのクロシェ編みビキニにはチャームを飾り、ストライプにはゴールドを採用して伸縮性に富んだ組み合わせを実現している。

現在、一部のアイテムをステラ マッカートニー青山とステラ マッカートニー六本木ヒルズ店、公式オンラインストアで展開中。4月7日からはステラ マッカートニー伊勢丹新宿店でも販売が開始され、スイムウエアに加え、伊勢丹新宿店限定のアイボリーカラーのビーチバッグも登場。

《Akiko Hanazawa》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト