HUGO & VICTORから“ピンクのチョコケーキ”と“大人のシュー”が春限定で登場

Life Life

ジョルジュ アマド LOVE HONEY(800円)
  • ジョルジュ アマド LOVE HONEY(800円)
  • シューピスターシュ(700円)
ユーゴ アンド ヴィクトール(HUGO & VICTOR)が2017年春の新作となる「シューピスターシュ」(700円)と、コラボレーションスイーツ「ジョルジュ アマド LOVE HONEY」(800円)を展開している。

「シューピスターシュ」は、ナッツの女王と呼ばれるピスタチオを使用したさわやかなグリーンカラーが春らしさを演出しており、マスカルポーネクリームを合わせたコクのある味わいにベリー&チェリージャムをアクセントに使用した大人な味わい。現在、表参道ヒルズ、伊勢丹新宿店、玉川高島屋S/C店、マロニエゲート2の都内4店舗で販売している。

また、大塚愛のニューアルバム『LOVE HONEY』のジャケット写真に使用されたことで話題となったピンクの「ジョルジュ アマド LOVE HONEY」は、バニラが香るなめらかなババロアと、ほろ苦いショコラムースの2層をチョコレートでコーディングされた見た目の美しさも楽しめるケーキ。なお、こちらは4月1日から5月7日までの期間限定かつ表参道店のみの販売となっている。

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト