映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』本編に登場する“実物”ドレスを見に行こう!

Fashion Fashion

アナ・ウィンター(Anna Wintour)が主催する“ファッション界のアカデミー賞”こと「メット ガラ(MET GALA)」に潜入したドキュメンタリー映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』の公開を記念して、神戸ファッション美術館では4月15日から6月25日までベーシック展示(特集テーマ「夢のイヴニング・ドレス」)が開催される。

同展示では、映画本編に登場する世界最高峰デザイナーであるメゾンに関連したイヴニング・ドレスの展示もされる他、西洋服飾史年表における18世紀から現在までの同館収蔵品を時系列に沿って見ることができる。

また同館3階のライブラリーでは、国内外のファッション関連の蔵書約4万冊の他、20世紀初頭からのファッション雑誌、ファッションショーやアート系ドキュメンタリー映像なども楽しむことができる。

【展覧会情報】
「ベーシック展示 特集テーマ『夢のイヴニング・ドレス』」
会期:4月15日~6月25日
会場:神戸ファッション美術館
住所:兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
入館料:一般500円、小中高生・65歳以上250円
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日が休館)

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト