パルコ×TOKYO解放区で浅野いにお『デデデデ』とケイスケカンダ「武蔵野縫製」がコラボ!

Fashion Fashion

伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区とパルコ(PARCO)が協業し、“未来の東京”がテーマのポップアップストア「2037年トーキョーcollection ‐ TOKYO解放区 × PARCO ‐」を展開中。ストア内では、浅野いにおの人気マンガ『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』と、ケイスケカンダ(keisuke kanda)によるプロジェクト「武蔵野縫製」のコラボレーションTシャツ(各7,630円)が販売されている。

武蔵野縫製はケイスケカンダのデザイナー・神田恵介が2017年1月に立ち上げた新プロジェクト。浅野と神田はこれまでにも、『デデデデ』のキャラクターが作中でケイスケカンダの衣装を着用したりと、衣装提供の取り組みを行っている。武蔵野縫製レーベルのアイテムは、手刺繍を施したデザインが特徴で、今回発表するコラボレーションTシャツにも、全てハンドステッチが施されている。

「2037年トーキョーcollection ‐ TOKYO解放区 × PARCO ‐」は、TOKYO解放区とパルコの協業により実現した、山口壮大がディレクションを務める、未来の東京ファッションやカルチャーをテーマとしたポップアップストア。2037年を、“現実世界”と“バーチャルの世界”が同等の価値を持つ時代と定義し、リアルとバーチャルの相互コミュニケーションがより重要な役割を果たす世界を表現し、新感覚のショッピング体験を提供している。

ショップでは、同企画においてバーチャルリアリティー(VR)空間上に設計された異次元都市空間“TOKYO”を、スマートフォン対応アプリを通して体験することができる。会場内にはあらかじめマッピングされたスポットやアイテムと連動して空間が変化する仕掛けがあり、アプリを立ち上げてコラボレーションアイテムに近づくと、作中に登場する「母艦」がVR空間上に登場し、臨場感あふれる体験を楽しめる。

【イベント情報】
「2037年トーキョーcollection-TOKYO解放区×PARCO-」
会期:4月5日~18日
会場:伊勢丹新宿本館2階=センターパーク/ TOKYO解放区
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

※青山「BY PARCO」-Meetscal ストアでも同テーマのイベントを同時開催
会期:4月7日~19日
会場:BY PARCO-Meetscal ストア
住所:東京都港区南青山5-2-15 ヴィオレ南青山地下1階


(C)浅野いにお/小学館

《HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト