UK発『Violet Book』日本上陸に先駆け、リース・クラーク監修のアーカイブブックが数量限定で発売

Fashion Fashion

イギリス発のファッション&カルチャー誌である『ヴァイオレット ブック(Violet Book)』日本版の発売を記念して、4月1日から過去6号分の厳選アーカイブとなる『ヴァイオレット ブック コレクターズ エディション(Violet Book Collector's Edition)』(5000円)が数量限定で順次発売される。

同誌は、4月28日発売の日本版『ヴァイオレット ブック ジャパン(Violet Book Japan)』に先駆けて、選りすぐりのストーリーを集めたアーカイブブックとなっている。世界中のファッション関係者、クリエイターらから絶大な支持を集めるリース・クラーク(Leith Clark)監修によるファッションストーリーから、コントリビューターとして参加するキーラ・ナイトレイの記事など、クリエイティブ業界で活躍する女性たちの歩み、価値観が赤裸々に語られるコンテンツが凝縮された一冊となっている。


【書籍情報】
『Violet Book Collector's Edition』
出版:カエルム株式会社
価格:5,000円
発売日:4月1日より順次
※購入は一部書店またはAmazon.co.jp

『Violet Book Japan』
出版:カエルム株式会社
価格:未定
発売日:4月28日

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト