『美女と野獣』主演 エマ・ワトソンが纏ったディオールのドレスが完成するまで

Fashion Fashion

エマ・ワトソンがニューヨーク・リンカーン・センターのフランチェスカ・ビール・シアターにて開催されたFilm Society for Kidsに、ディオール(Dior)のドレスを纏って登壇した。

マリア・グラツィア・キウリによって特別にデザインされたドレスは、ビル・コンドルの映画『美女と野獣』の衣装から着想が得られており、パリのサヴォワールフェールのアトリエにおいてスケッチから生地の裁断、ボリュームの構築、そして微調整にいたるドレスが完成するまでの模様を追うことができる内容となっている。

Savoir Faire - Emma Watson's Dress

《空閑@HEW》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト