毎日開催するメイクショーやタッチアップ、「イセタン メイクアップパーティー」で体験すべきこと!

Beauty Beauty

伊勢丹新宿店初のメイクイベント「ISETAN MAKEUP PARTY」が、本館7階=催物場で3月8日から開催される。会場内に設えられたステージでは、連日ショーやイベントを実施。体験すべきコーナーを、いち早くチェックしたい。

イベントスタートのオープニングを飾るのは、メイクアップフォーエバー(MAKE UP FOR EVER)のメイクアップアーティストAKIKOによる圧巻のライブショー。“春”をテーマに、アーティスティックなボディペインティングを披露。この後、メイクショーも実施する。各ブランドのメイクアップショーも必見。アールエムケー(RMK)は、透明感のある仕上がりに定評のあるアーティスト・中山恵美が、限定パレットや単色のアイシャドウ、チークを紹介。イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)は、アーティスティックディレクターのロイド・シモンズよりテクニックを受け継ぐ、高橋ジョーによるメイクショーを開催する。

アディクション(ADDICTION)は、99色という豊富なカラーバリエーションで人気の「ザ アイシャドウ」を使った、ワンポイントアドバイスショーを展開。スリー(THREE)は国内外で活躍する専属アーティスト佐藤 裕太が、ブランドの人気アイテムを使ったショーで魅せる。

スック(SUQQU)は、ブランド創生期から活躍するトップアーティスト大林加寿美によるベースメイクショー、また豊富な経験を持ち、フレンドリーなキャラクターで人気の山添将によるチーク&アイブロウのセミナーを実施。

シュウウエムラ(shu uemura)は、ファッションショーやイベントで活躍中の大森健・小島久美子による、新ファンデーションで仕上げる美肌メイクショーを披露。同ブランドは、この新作ファンデーションを実際に試すことのできるベースメイクセミナーも行う。

セミナーは、3月1日より店頭または電話にて各ブランドカウンターで予約を受け付ける。定員に達し次第締め切られるため、気になるセミナーは事前に確認しておくのがおすすめだ。

《畑 麻衣子》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト