平野紗季子さんと行く、マーガレット・ハウエル 神南店のクリスマス。12月のスペシャルメニューも

fhpromotion fhpromotion

ツリーやオーナメントが飾られ、ほどよいクリスマスムードに包まれる12月のマーガレット・ハウエル 神南店。フロアの隣には、街の喧噪から逃れて、ふっと、肩の力を抜ける、木々に囲まれた大きなテラス席があるマーガレット・ハウエル カフェがあります。

01
マーガレット・ハウエル カフェ


こだわりの茶葉で淹れる紅茶と、旬の食材を活かした食事を提供するこのカフェに今回訪れたのは、フードエッセイストの平野紗季子さん。クリスマスが一番好きな季節だと言う彼女が、マーガレット・ハウエル特製のクリスマスメニューに顔をほころばせながら、自身のクリスマスディナーの思い出についても教えてくれました。

01
フードエッセイストの平野紗季子さん
マーガレット・ハウエル カフェには何度か訪れたことがあるそう


まずは、陽射しがゆるやかに差し込むカフェで、マーガレットさんの故郷、イギリスの郷土料理のひとつであるパイを。「こんな寒い日にあったかいお茶と一緒にいただくことができて、すごく幸せな気分」と、平野さんが嬉しそうにほおばるのは、チキン、リーク(西洋ねぎ)、玉ねぎを煮込んだものにタラゴンが香るパイ(税込1,300円)。「野菜のうま味がしっかりと閉じ込められていてコクがあるし、さくさくの角がたまらないですね。パイって、崩して食べること自体にも楽しみがあっていいですよね」。

01
パイはザクザクと崩しながら食べるのが楽しい!


パイのあとは、毎年クリスマスに限定で提供されるジンジャーケーキ(税込750円)。オリジナルレシピで国産のオーガニック小麦を使った生地に生姜、黒糖、糖蜜を混ぜ合わせて、焼き上げたイギリスの伝統的なケーキです。「甘さが控えめで、これもとっても美味しい!」そう言って目を輝かせる大の美味しいもの好きの彼女が、どんなクリスマスディナーを食べてきたのかも気になるところ。

01
ジンジャーケーキとルイボスティ


「子どもの頃は、クリスマスになるとスポンジとフルーツを重ねたトライフルというケーキを家族で手作りしていました。あとは、母がチキンを焼いてくれたんですけど、ある年のチキンにワイルドライスっていう長粒米のようなものが詰められていたんです。料理教室で習ってきたらしいんですが、それが子どもにとってはちょっと強烈で(笑)い草みたいな味でした。でも、そんなことも含めて楽しかったな。大人になった今も、クリスマスに大切な人達と集まれことに幸せを感じますね」。

01
自宅でも味わえるホールのジンジャーケーキ


平野さんが、チョイスしたパイとジンジャーケーキは、12月限定でマーガレット・ハウエル カフェ各店にて提供中。また、12月11日までジンジャーケーキのホール(税込2,200円)も予約販売されているので、詳しくは公式ウェブサイトをチェック!

次回は、平野さんと一緒に、大切な人へ贈りたいギフトをマーガレット・ハウエル神南で探します。



【マーガレット・ハウエルでは、クリスマスイベントが充実!】
■ウィメンズ
12月7日から20日の期間、伊勢丹新宿店本館4F=ウエストパークにて新宿伊勢丹店限定のニットを販売するほか、ギフトに最適なアイテムを取り揃え、マーガレット・ハウエルのクリスマスを紹介します。

■メンズ 
12月7日から25日の期間、三越日本橋店2Fプロモーションスペースにてポップアップショップを開催。期間中、税込3万2,400円以上お買い上げでプレゼントをご用意しております。*プレゼントは数量限定につき、なくなり次第終了となります。



【マーガレット・ハウエルからのお知らせ】
■クリスマスギフトキャンペーン
全国のマーガレット・ハウエル各店では、11月16日から12月25日の期間中、お買い物の際にご応募いただいた方の中から、抽選で120名様に素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを実施しています。
詳しくはこちら → マーガレット・ハウエル公式キャンペーンサイトへ

クリスマスカタログを見る

【お問い合わせ】
マーガレット・ハウエル
TEL:03-5467-7864
www.margarethowell.jp

《Jun Igarashi》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト