冬のブーツ、ショートorロングどちらにする?伊勢丹バイヤーに聞くトレンドブーツ【TREND SHOES_01】

Fashion Fashion

冬のコートが決まったら、次は脚元を決めなくちゃ!FASHION HEADLINE編集部が伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴売り場をパトロール。バイヤーと一緒に一押しのウィンターシューズを4回にわたってお届けします。

KEY WORD:ブーツ

この冬のオススメはズバリ「ブーツです!」と話してくれたアシスタントバイヤーの石崎さん。昨年に引き続き、ショートブーツは変わらず人気のアイテムで、今年は、スタンダードなデザインにチャンキーヒールがポイントだそう。さらに気になったのが、ニーハイブーツ。ハードになりがちなブーツも、ガーリーなワンピースにタイツのような感覚でコーディネートをしたり、タイトなパンツをインして少しカジュアルに着こなすのが正解!

ショートブーツ

■ヴァレンティノ ガラヴァーニ(VALENTINO GARAVANI)

VALENTINO GARAVANI
13万2,000円

型押しカーフスキン製のショートブーツ。2本のベルトとバックスタイルにスタッズをあしらい存在感をアピール。上質なレザーがラグジュアリー感を演出してくれます。今年はブラウンのスタイリングにもチャレンジしたいところ!


■サルトル(SARTORE)

SARTORE
8万6,000円

美しいシルエットのジョッキーブーツが魅力の、老舗シューズブランド・サルトルからショートブーツを紹介。上質なレザーの風合いと艶やかな光沢が、スタイリングを格上げしてくれます。スタンダードで洗練されたデザインは、永遠に愛用できる一足になりそう。


ニーハイブーツ

■ジミー チュウ(JIMMY CHOO)

JIMMY CHOO
18万5,000円

アッパーにネイビーのスエードを使用したロングブーツ。内側の柔らかく上質なボアが、脚を優しく包み込みます。スタイリングによって、トップを折ってボアを見せる着こなしも!


■セルジオ ロッシ(Sergio Rossi)

Sergio Rossi
20万円

今年の冬、ファッション好きは押さえておきたいニーハイブーツ。アンクルファスナーで快適な着脱を実現。トップスには、ボリュームあるファーやオーバーサイズのショートジャケットを合わせるのが今年流。


■スチュアート ワイツマン(Stuart Weitzman)

Stuart Weitzman
13万円

スチュアート ワイツマンといえばニーハイブーツ!といっても過言ではないほど、世界でも注目されているシューズブランド。フロントとバックスタイルが切り替えされたデザインのニーハイブーツは、脚を綺麗に見せてくれます。そして履きやすさも◎




【TREND SHOES_02】冬の脚元は“ふわもこ”がキーワード。インパクト抜群の大人のファーシューズ

《編集部》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト