お正月から実践したい!美容整体師がレクチャーする美脚のためのセルフマッサージ

Beauty Beauty

ちょっぴり時間に余裕のあるお正月。外食も、お酒を飲む機会も増える時期だからこそ、しっかりケアして、身体のむくみをケアしたいもの。今回は、たった数分で出来る「脚」のむくみに効果的なセルフケアを美容整体師の及川ゆりかさんに聞いた。

広尾で美容整体「ルピナス」を主宰する及川さん。その施術は、カイロプラクティックをベースにオールハンドで施され、一度で効果を実感する事が出来るほど。姿勢やコリを改善するボディ矯正、エッセンシャルオイルの香りに包まれながら施術をするアロマ矯正など、身体の不調を見抜き、状態に合わせた施術方法で改善へと導いてくれます。最近は、不調の根本的原因を探すトリガーポイントセラピーや、お肌のハリや潤いにも影響するといわれる腸のマッサージ、バウエル調整などの施術も人気だそう。

そのままにしておくとセルライトに発展してしまうというむくみ。さらに、運動不足などによる筋肉の硬直から凝りに発展し、そのまわりには脂肪が付きやすくなるという。これらの悪循環がセルライトを生みだし、一度付いてしまうと取れにくく冷え性にもなりやすいので、セルライト化してしまう前に、むくみの改善を!


■膝上のモタつきを改善し、美脚に近づくためのセルフケア

[STEP1] 拳マッサージで、むくみを改善!
美脚2

(1)リラックスして椅子に腰掛け、両手を拳にする。
(2)人差し指から小指の第二関節で、右脚の膝上から腿の付け根までを両手で少し力を入れながら下から上に滑らせる。※3分間程マッサージ。左脚も同様に行う

[STEP 2] セルライトの組織を刺激する30秒セルフマッサージ
太ももの内側や膝上などは老廃物が滞りやすい部分。念入りにケアしてむくみを改善させたい。
美脚1

(1)リラックスして椅子に腰掛ける。
(2)右足の腿の内側を膝上から腿の付け根まで、両手で場所を変えながら握ってつまむ。少し痛気持ちいいくらいの強さがオススメ!※3分間マッサージ。左脚も同様に行う。

お正月休みからのセルフケアで、身も心もすっきりリフレッシュ!新たな気分で一年をスタートしたい。


小顔を獲得するスペシャルケアも実践してみる。

取材協力/
ルピナス www.lupinus.tokyo

《編集部》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト