アップル、10日深夜2時に特別イベント開催。iPhone、iPadなど新モデル登場か?

Design Design

 米Appleは日本時間10日午前2時より、サンフランシスコにあるビル・グラハム・シビック・オーディトリウムにおいて特別イベントを開催する。

 例年どおり、iPhoneの新機種となる「iPhone 6s/6s Plus」(仮称)が発表される予定だ。新しく搭載される機能としては、画面を押し込むことで新たな操作が行える「Force Touch」が搭載される見込みで、CPU性能やメモリ容量、バッテリ持続時間などもあわせて向上するとの噂だ。

 外観上の目新しさはない代わりに、新色となるローズゴールド(ピンク色のメタリックカラー)が追加され、従来のシルバーやスペースグレイ、ゴールドと合わせた4色展開になるのでは、という見方が強い。

 今回のイベントでは、さらに大画面化したiPadの登場も予想されている。すでに開発者向けに配布されているiOSのテストバージョンでは、アプリの2画面表示などの機能が盛り込まれているが、大画面版iPadを前提とした目玉機能として見るのが妥当だろう。

 Apple Watchの次期ソフトウェア「watchOS2」や、Mac向けの「OS X El Capitan」についても、今秋に配信されることが決まっている。今回のイベントでは、配信の開始時期についての言及にも期待したい。

 また、2012年以降、ながらく刷新されることのなかったApple TVについても、新型が登場するとみられる。新型はゲーム機能への対応が目玉になるのではないかとされており、どのようなコントローラーが付属するのか、という点にも注目が集まっている。

 イベントの様子は、Appleのウェブサイト(http://www.apple.com/live/)にて、全世界に向けてライブ中継される予定。これまでは、SafariやiOS向けアプリなど、アップル製品でなければライブ映像を見られなかったが、今回からはWindows 10向けのブラウザー「Microsoft Edge」でも見られるようになるとのこと。

iPhone、iPad、Apple TVで新モデル登場!? いよいよ10日深夜2時にAppleが発表へ

《外村克也》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト