レオナルド・ディカプリオ、環境保護支援のためのガラパーティー開催

Eco Eco

レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images
  • レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images
レオナルド・ディカプリオが、自身の名前を冠した基金のチャリティ・ガラを南フランスのサン・トロペで今月下旬に開催することになった。

今月23日(現地時間)に南仏屈指のリゾートで行なわれる環境保護支援を目的とした「レオナルド・ディカプリオ基金」のガラ・パーティは、今夏で最もグラマラスなイベントになるだろうと言われている。

「New York Post」紙によると、主催側が送ったチケット購入を持ちかけるEメールには「このイベントに参加し、サポートすることで、あなたが今夏最もグラマラスで話題の特別なイベントの一員になることは間違いなく、さらに重要なのはあなたのサポートが直接地球を救うことになるのです」と書かれている。

環境保護問題を支援する「レオナルド・ディカプリオ基金」は1998年に設立された。レオは先月、ワシントンで開催された国際海洋会議に出席し、基金を通じて今後2年間で700万ドルの寄付を行なうと宣言したばかり。イベントはロゼのワイナリー、ドメーヌ・ベルトー・ベリユーで行なわれる。

レオナルド・ディカプリオ、南仏で環境保護支援のためのガラ・パーティを開催

《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集のニュースをみる

PCサイト